南魚沼市はこんなこともやっているよ!

nedr南魚沼市ではこんなこともやっています。

私が代表理事をしている新潟環境防災研究所は[夕焼けはなぜ赤いの?]という科学イベントを行います。ペットボトルを使って大実験!

これは南魚沼市の学校教育では教えきれない科学をテーマにワタクシ永井たくみが、その不思議に迫るロマンとスペクタクルに満ちたエンターテイメントな1時間です。ぜひお越しください。

日時:12/9(金)18:30
場所:南魚沼市立図書館 本の杜 多目的室
入場:な,な,な,なんと無料!!!

※先着30名のお子様にはThe North Faceの絵葉書本【おおきな空の下で】をプレゼント!!
The North Faceの皆様、ありがとうございます。

※ 前回は大盛況でしたので、事前に参加意思をお伝え下さった方は席を用意します。mail@nagai-takumi.comや現代社会の各種連絡手段を駆使してご連絡ください。

ABOUT THE AUTHOR

永井拓三
1977/12/24東京生まれ/東京育ち。2008年に南魚沼市に住民票を移し完全移住。フリーライディングスノーボーダー/山岳ガイドとして数々の映像番組に出演。スノーボード/アウトドア専門誌に多くの執筆がある。新潟大学大学院博士課程を修了(理学/災害科学)し災害に関するコンサルタントなどを行う。現在、南魚沼市議会 議員 / 株式会社 永井 代表取締役 / 新潟環境防災研究所 代表理事 / 新潟大学非常勤講師を務める。根っからのスノーボーダー。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top