雪 の 重さ

今時期、公園や道端の木も所々で
雪の重さで折れてしまった枝を見かけます。

何年もかけて大きく伸ばした枝に
もうすぐ花が咲きそうな時
自分のせいではないのに、花が咲く前に折られてしまったら
そんな現実、にんげん的には辛過ぎます。。。

今年は家の梅の木も、折れてしまいました。
折れた枝の方にも、この春咲かせようとしていた花芽がたくさん。
おすそ分けしたり、花瓶に入れて花が咲くのを待ちます。

木に咲いている花も、花瓶に生けてある花も、同じ根から育った花。
そこにあるものを、そのまま受け取れる。
自然と暮らす醍醐味です。

ABOUT THE AUTHOR

南雲亜美
湯沢町生まれ。六日町高等学校卒業後、東京の服飾の学校に進学、卒業後はアパレルの仕事に。10年の東京生活を経て帰郷。2009年から六日町でNATURAL and ORGANICをコンセプトにしたカフェを営業。2012年に息子が生まれ、八海山のあしもと、大自然のなか家族と暮らしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top