雪 の 花

各地で春二番が吹いたとかで
SNSでも花の蕾がアップされることが増えて
春を意識したりする…のは
南魚沼ではもう少し先のようです。

ここのところ、朝少し雪が降っては
裸の木々に花を咲かせています。

こんな風に見えるね、こんな風に聞こえるね。
自然は形を決めていないから
積もった雪に、山の木々、流れる雲や、吹く風に
いろんなものが見えます。

山ってどんな形?
大きくどーんの山を思う人、
連なった山々を思う人もいる。

雲、描いてみて?
もくもく夏の日の雲や、流れる線のような雲。

ぴゅーぴゅー北風、そよそよそよ風
風の音ってどんな音?

みんなが違う、それらを持っている。
みんな違って、みんな正解。

自分の思ったそれが、誰かや何かと全く同じじゃなくても
自分の持っているそれを、胸を張って答えたらいい。
今朝咲いた雪の花に、改めて教えてもらいました。

ABOUT THE AUTHOR

南雲亜美
湯沢町生まれ。六日町高等学校卒業後、東京の服飾の学校に進学、卒業後はアパレルの仕事に。10年の東京生活を経て帰郷。2009年から六日町でNATURAL and ORGANICをコンセプトにしたカフェを営業。2012年に息子が生まれ、八海山のあしもと、大自然のなか家族と暮らしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top