葉 と 花

芸術作品のようなズッキーニです。
この曲線、自然のつくり出すカーブにうっとりです。

スーパーでパックに詰められているお肉に切り身のお魚。
元の姿を想像できない人が増えているという現状。
野菜も同じく、どんな風になっているかを知らない人が
増えているんじゃないかな、、、と思います。
栗の花があちこちで満開で
この栗の木を見つける度に
お、あそこも栗がなるんですな、と思って
拾いに行く訳じゃないけどワクワクしちゃう木です。

これが栗の木だと知らないうちは
なんとも思わなかった。

どんな風になっているかもそうですが
葉っぱも花も知っていると色んなことが待ち遠しい。

葉を食べる、蕾を食べる、実を食べる。。。

大人になって、ここで暮らして
「これがわたしが欲しい情報だ」のアンテナに引っかかるものが
東京で暮らしていた若い頃とはまるで違う。

生きていくチカラ。

ABOUT THE AUTHOR

南雲亜美
湯沢町生まれ。六日町高等学校卒業後、東京の服飾の学校に進学、卒業後はアパレルの仕事に。10年の東京生活を経て帰郷。2009年から六日町でNATURAL and ORGANICをコンセプトにしたカフェを営業。2012年に息子が生まれ、八海山のあしもと、大自然のなか家族と暮らしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top