はざ掛け

これからの稲刈りを前に、はざ掛けの段取りをしているところを見かけました。

昔はどの家にも“はざ木”があったんだと皆さん話しておられました。

そういえば家にも昔そのための木があった!一定の間隔で真っ直ぐな木が何本か立っていたな〜。でもその木に掛けた記憶は無くて、私の小さい頃はもう田んぼでやっていました。その仕組みがこちら。

そうそう!これこれ!今はもう田んぼはやっていないので、とっても懐かしい。

明日稲刈りをするそうな。こちらに稲がかかる光景もまた楽しみです(^^)

軍司貴子

ABOUT THE AUTHOR

大和観光協会 軍司貴子・飯酒盃詩織
生まれも育ちも地元の、大和観光協会スタッフです。南魚沼市の中でもこの大和エリアは、上越新幹線の駅があり、浦佐-東京間が約90分。首都圏からのアクセス最高です!彩り豊かなこの地をご紹介していきます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top