餅つき

1月1日は毎年恒例の『餅つき』でした~!
去年も同じことを書いていましたね(;^_^A
我が家の毎年恒例行事ということで♪
今年も例年通り、お泊りのお客さんと一緒に、ぺったんぺったん!
去年は雪が少なくて、寂しい景色の中での『餅つき』でしたが、今年はたっぷりの雪景色の中、寒い寒いといいながら皆さん楽しそうに参加していただきました!
今年は子どもたちの参加も多く、賑やかに大笑いしながらの『餅つき』となりました!

出来上がりのお餅も、つぶつぶ感もなく、しっかりとした歯ごたえで、これぞ『餅』!!
やっぱり水を入れずにつきあげる『餅つき』は難しいけど、味はほんとーーーに!美味しい!
また食べたいなぁ~( *´艸`)

ABOUT THE AUTHOR

小林 幹雄・聖子
南魚沼市で生まれ育ち、一旦は県外に就職し、Uターンして現在は市内で民宿を営んでいます。自家栽培の野菜・お米を使い、食事でも季節の移り変わりを楽しんでいただいています。雪国ならではの暮らしや楽しみ方を、どう発信していくか模索中の30代の二人です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top