雪とけて春!

こちらは水無川。
水無川の奥には、正面に駒ヶ岳がまだたっぷりと白く、雪が積もって見えます。
夏は水がみえなくなる水無川も、今は雪どけ水が豊富に流れています。
南魚沼はどこを見てもすぐそこに春の気配がして、わくわくそわそわと、芽吹きの季節への希望にあふれます。
4月からは新年度!また新しい気持ちで頑張りたいと思います(^^)/
軍司貴子

ABOUT THE AUTHOR

大和観光協会 軍司貴子・飯酒盃詩織
生まれも育ちも地元の、大和観光協会スタッフです。南魚沼市の中でもこの大和エリアは、上越新幹線の駅があり、浦佐-東京間が約90分。首都圏からのアクセス最高です!彩り豊かなこの地をご紹介していきます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top